2016年8月17日水曜日

TradeStation日本版の情報源

随時更新中。

本拠地




  • TradeStation
    米国本拠地。今のところ、EasyLanguageでの開発では必須のサイトになります。情報が少ないんですよええ。

  • トレードステーション・モバイル(スマートフォン版)
    トレードステーションのスマホ版。オススメ
    各証券会社のツールは「売買」するのも「監視」するのも使いにくく不満でした。このモバイル版は監視するのに素晴らしく、この程度の機能があればPCが無くても事足りそうな感じでした。板情報も他より明らかに早いです。
    売買はまだ使っていないので分かりません。売買については他のツールのほうがよさそうな気はします。回転売買させないと手数料負けしてしまいますのでこの点はスマホの情報量では足りないでしょう。





書籍



'07/02出版。

かなり古いのですが聞いたところではこの書籍がEasyLanguageについて一番詳しく載っているとのことでした。偶然、Kindle Unlimitedで対象になっているのを見つけて読んでみたのですが、確かにEasyLanguageに特化した書籍で参考になることは多かったです。

が、やっぱり古いorz。

言語としては進化することはないですし、ライブラリもツールの進化で加わっていくのは仕方ないにしろ、それでも古い。今の開発環境の情報は盛り込まれていません。この値段では厳しい気はしないでもないです。


トレードシステムはどう作ればよいのか 1
パンローリング株式会社 (2013-10-03)
売り上げランキング: 43,119

TradeStationを使った検証が参考になります。

なると思います、といったほうがいいか。短期売買の検証が多いので、当方の理解度が低くてですね、今のところ流し読み程度で済ませてます。この書籍も偶然、Kindle Unlimitedで対象になっているのを見つけたんですよ。

ページ数からするとやっぱり割高感ありますよね、、、



ブログ


  • トレステがおもしろい:So-netブログ
    EasyLanguageのHackが素晴らしい。サンプルが極端に少ないEasyLanguage Objectsに果敢に開発を行っています。EasyLanguage SDKに切り込んだのは痺れました。中の人には使えないようにしていると聞いていたんですが、これで開発が捗りますね。



0 件のコメント:

コメントを投稿